04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

自転車に全フリはムリ

笑って泣いて全力で遊ぶ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

腹筋崩壊、東国三社巡り 

3月18日(土)はチームのみんなと下総運動公園から東国三社巡りへ。
集まった人数は9人だったので、公道は2パックに分かれて走行。
サイクリングロードは各々おしゃべりをしながらまったりと(´ω`*)
 
途中休憩した時に聞いたカンチェの話が本来は笑い話ではない内容なんだけど、それなのにおかし過ぎて息が出来なくなる程笑った。腹が捩れる程笑ったのは久しぶり。翌日腹が筋肉痛になる程でした(*´Д`)
 
まず最初に向かったのは千葉県にある香取神宮。
 
写真 2017-03-18 10 40 15
 
ここは女の神様が祀られていると言われたので、楼門を越える時は何となくお辞儀をして参拝。及川さんがお守りを買っているのを見て、この先、三社を一日で巡る事もそう無いと思い私も三社守りを購入した。
 
写真 2017-03-18 10 52 04
 
その後は、かつての表参道口だったという津宮鳥居河岸へ。
 
写真 2017-03-18 11 07 10
 
利根川サイクリングロードは何度か通っているはずなのだけど、こんなにりっぱな鳥居、記憶になかった(;’∀’)
 


次に向かうのは息栖神社。でもその前に【サーキットの狼ミュージアム】へ。
外観はパチンコ店だったので、皆がそちらに進んで行く時、「いったい何処へ?」と頭の中はハテナがいっぱい。しかも、パッと見で“狼”を“娘”と読み間違えていたので、「PUFFY?」と検討違いして更に???だった。
建物の入口に到着して、そこで初めてここがミュージアムで、今から立ち寄るのだと理解した(;´∀`)
 
サーキットの狼という作品を知らなかったし、車にはそれほど興味はなかったけど、流石ミュージアム、車体ごとの説明はもちろん、作中では誰が乗っていたか、その運転手がどんな人物だったかの説明も展示されていてそれを読んでいるのが楽しかった。
一際私の目を引いたのは、緑のカウンタック。
 
写真 2017-03-18 11 51 38
 
ごおさんを思い出さずにはいられない( *´艸`)
 



皆が十分堪能した辺りで、次の息栖神社へ向けて出発。
今回、唯一初めて名前を知らなかった神社。
神社へ参拝の前にまず立ち寄ったのは、利根川沿いの鳥居の両脇に設けられた井戸。
 
写真 2017-03-18 12 11 40
 

以下、神栖市観光協会HPの説明文抜粋
『この二つの瓶は「男瓶(おがめ)」と「女瓶(めがめ)」と呼ばれ1000年以上もの間、清水を湧き出し続けてきたとされています。湧き出る清水は忍潮井(おしおい)と呼ばれ伊勢(三重)の明星井(あけぼのい)、山城(京都)の直井と並び、日本三霊泉の一つに数えられています。
しかもこの水には御利益があるとされており、女瓶の水を男性が、男瓶の水を女性が飲むと二人は結ばれるという言い伝えもあります。』
 

との事。
 
写真 2017-03-18 12 11 25
 
写真 2017-03-18 12 11 31
 
実際に見た井戸の水は綺麗に澄んでいて、中を泳ぐ鯉の姿が、一匹だけ朱でそれが鮮やかでまた綺麗だった。
 
振り返ると参道が見える。
 
写真 2017-03-18 12 12 01

 
写真 2017-03-18 12 16 56
 
参拝した後ふと横を向くと見えた御神木。
 
写真 2017-03-18 12 22 11
 
もちろんここでも三社守りをゲット。
 
写真 2017-03-18 12 25 27 (1)
 
香取神宮ほど華やかな造りではなかったけど、参拝客の数に大差は無かったように思う。
 
さぁ最後は鹿島神宮。
でもその前にご飯!
 
お昼は当初予定していた道の駅ではなく、走りながら見つけたお店に立ち寄ったものの、そのお店は9人だと言ったら断られてしまった。片づけが済んでないテーブルがいくつかあったけど、9人は余裕で入れそうだったので断られてびっくりしたけど、大人数お断りなお店もあるんだよね。大人数でライドする時は気を付けないと。
ここまでの道中でインドカレー屋があると及川さんから話も出ていたので、そこへ向かうと9人でも受け入れてくれた(*´▽`*)
 
写真 2017-03-18 14 30 02
 
このカレー屋さん、とてもおススメですd(*´ω`*)b
 
写真 2017-03-18 13 51 31
 
カレーも、ナンもとても美味しかった♪
カンチェからチーズナンを貰って食べたけど、それがまた絶品。
カレーが思ったより減らずナンをおかわりしたのだけど、カンチェがチーズナンを2切れ残した状態でまた食べて欲しそうにするから調子に乗ってもう一切れ食べたら、自分でおかわりした分食べられなくなって梅っちに押し付けたけど、食べてくれて助かった(*´Д`)
流石にお腹パンパン。大満足(๑´ㅂ`๑)♡*.+
 


それでは最後の目的地の鹿島神宮へ行きますか。
実は鹿島神宮へ来るのも初めて。
 

巨大な杉の参道に驚愕していると千田さんが「聖なる花粉を全身に浴びよう」って。
千田さん花粉症でしょうが!!!もうホントまじでめっちゃ笑った!!!!
私、今年は重度の花粉症の症状に悩まされてるのに、聖なる花粉をがっつり浴びて翌日のライドがエライ事になったよ/(^o^)\
 
さざれ石が祀られているところは大きな日の丸が。
 
写真 2017-03-18 15 03 29
 
その先には、香取神宮・鹿島神宮の神様の使者・神鹿のみなさんがまったりしたいた。
奈良公園の鹿の故郷がここ鹿島が故郷だそうで。でも、鹿島の鹿は全滅してしまったから、奈良公園からその子孫たちを連れてきたらしい。
 
写真 2017-03-18 15 03 07
 

鹿島神宮の境内に入る前に写真を撮った時は、スマホの充電はまだ52%あったはずなのに御手洗池に到着して写真を撮ろうとしたら充電切れになっていた。
なんで???
鹿島神宮に吸われた???
 
でもDORAさんがスマホを貸してくれて、それで写真撮れた✧*。ヾ( ´ /// ` )ノ゙✧*。
DORAさんありがとう!!!
 
写真 2017-03-21 15 13 51
 
写真 2017-03-21 15 14 00
御手洗池はぼんさんが教えてくれたサイトの前情報通り、とても綺麗でした。
 
鹿島神宮はレイラインの東端にあって「始まりの地」とされているらしい。
人生を転換するターニングポイントの作用を持っているらしく、何か上手くいかない時とか、変わるきっかけが欲しい時にまた参拝したいと思った。
 
写真 2017-03-18 15 38 29
 
自転車まで戻って、Miyuさん製ツールケースに入れておいた充電器でスマホを充電しながら何とか鹿島神宮前でもお守りと一緒に写真撮れて良かった。

 
帰路に着いて走り出して直ぐ、ガーミンから充電そろそろ切れますよとお達しが。
なんで?ちゃんと充電してきたし、まだ50kmくらいしか走ってないのに。
なんで???
鹿島神宮に吸われた???

 
サイクリングロードに入ると、みんなの期待に応えたカンチェのスプリントを遥か後ろから「おーすごいすごい」と眺めつつ、私は次の日にヤビツ峠を控えているのでまったりと走行。
 
みんな話が面白過ぎて、笑いが止まらない。
でもそれ故に、休憩に入ると出発までが長いのが身体が冷えてしまってちょっとしんどい時もありつつ、無事に下総運動公園に帰還。
 
最初から最後まで笑いっぱなしのライドだった。
及川さんアテンドお疲れ様でした。
みなさん楽しい一日をありがとうございました!!!
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/22 Wed. 14:31 [edit]

category: ロードバイク

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://cpdiem.blog.fc2.com/tb.php/33-228ac83d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。