02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

自転車に全フリはムリ

笑って泣いて全力で遊ぶ

観光ぽただよ!?三浦半島一周!  

12月10日 ( 土 ) は三浦半島観光ライド!
 
この日のメンバーは、私に登り方を教えてくれたかーみん君、お会いするのが初めましてなくまさんと、ライドは初めましてなとし君。
 
二週連続で神奈川に来るとは感慨深い( ¯〰¯✩)
何故って、ほら神奈川は海常のみんなの生息地!特に鎌倉となると先輩どこだー!探したくなるよね( ^ω^ )
 
この日は9 時に大船駅近くのセブンに集合。
かーみん君が「新車見れるの楽しみにしてる」的な事を入ってくれたので、今回はキャニオンで行く事にしたので、またトランポで。
 
5 時に家を出発して都内までは下道。
8 時 10 分に集合場所近くのコインパーキングに到着。
この日は生理 2 日目にぶち当たってしまったので、 20 分程仮眠してから出発の準備を。
自転車に乗る様になってから何処でも直ぐ仮眠を取れる身体になった気がする(  ´෴` )
 
アラームが鳴る少し前にとしくんからDMが来た。どうやら体調不良の様で今日のライドはDNSするとのこと。残念だけどこればかりは仕方ない。
 
準備が済んで、地図で集合場所のコンビニを確認してから出発。確認したけど迷子になり大船駅にと到着。また確認すると逆方向に来てた。
時間はまだ大丈夫。
逆に進行方向を変えたら直ぐにコンビニと2人を見つける。
 
くまさんは初めましてなので、自己紹介と共にご挨拶。優しそうな印象で実際にとても紳士でした(*´ー`*人)
かーみん君ともかなりお久しぶりでした。相変わらず細身で背高いけど童顔でした(*´ー`*)
 
一通りのご挨拶を済ませたらいざ三浦半島一周へ出発です。
街中を抜けるまでは大量の歩行者や工事、あと信号によるストップ & ゴーの連続_(:3 」∠)_
路肩も狭く、更に車通りも多い( ˇ﹏ˇ )
 
「私この街では生きていけない」
 
普通に思った。
ここに暮らす人達はきっとこれが当たり前なんだと思うけど、私には錯綜感満載でした/(^o^)\
 
やたら人が増えたと思ったら立ち並ぶ店が観光地の風情。
そういえばカーナビで直ぐ隣が鎌倉で通り道だったなと。
そう思っていたら信号で赤になった時に左に入ってストップしたかーみん君が、
「ここが鶴岡八幡宮です」と。
「おぉ、あの有名な!写真撮っていい?」
人生初の鶴岡八幡宮、喜んで写真をパシャり。
 
写真 2016-12-10 9 06 37
 
場所が場所だけにお年寄りが沢山。
車も沢山。
 
「まだ三浦半島は始まってませんから」
 
知らない土地なのであまり気にしてなかったけど、かーみん君は進みが悪い事を気にしてくれてたみたいで、ありがとう ( ´ ꒫ ` )
 
ちょい風が強いな?
先頭引いてくれてるかーみん君がボソリ。
「まあ後々くまさんに引いて貰えばいいか…ね、くまさん」
それを聞いたくまさんは
「今日は観光ポタだから」
それを聞いて私は
「ですよね!今日はポタリング!」
 
くまさん「海岸沿いにあるストレートは大概向かい風」
あすく「三浦半島ほぼ平坦って聞いてたんですけど」
くまさん「ほら海沿い特有のアップダウン」
あすく「誰だ嘘ついたの~ 」
かーみん君「 ( ๑ ˘ ³˘ ๑ ) ~ * ♪」
 
走ってると他のローディーグループも沢山見かけた。天気予報では「ぐっと冷え込む」と言っていたけど、実際はそこまで気にならない寒さで良いお天気+.゚(´▽`人)゚+.゚ 
 
その後、観光地エリアから離れ大通りに出ると風が ꒰ ✘Д✘◍ ꒱
 
「あすくさんの三浦の思い出が強風になってしまう」
かーみん君、間違ってないよ ( ¯〰¯✩)
 
横須賀の文字が見えて来たな~と思ったら、かーみん君から左寄りますの合図。
 
ヴェルニー公園に到着。
海自の港があって軍艦が見られる公園らしい。全く知らない場所だった!入り口でまず写真を。
 
写真 2016-12-10 9 57 12
 
それから園内を歩いて海沿いまで。
他にもローディーさんいた!
写真スポットまで行って自転車を柵に掛ける。
 
写真 2016-12-10 10 03 03
 
写真 2016-12-10 10 02 10
 
風強くて順番に倒れかける。柵にハンドルを掛けてたので倒れてくる事はないけど、やたらドキドキ (^ ◇ ^;)
 
そしてもう三浦半島に突入してた!
すげー!てか今日は一体何キロ走るんだ?どの位アップダウンするんだ?
思えば何も知らんぞ ( ^ ཀ ^ )
でもかーみん君は私が登り苦手なの知ってるし、うん無茶なコースではないはず。
 
しかし巡行速度は私にとってはゆるぽた速度じゃないぞ!!
いつサイコン見ても大体32~34km / hくらい。私にとってのゆるぽたは25~28だ!
時折強い横風に煽られ、向かい風に煽られ、大きく長い下りでインにラインずれて走ったりして、自分の中で走りが安定してない気がした。
 
「すみません私の後ろ走りにくいですよね」
「いや大丈夫ですよ」
 
あまりに酷い気がしてくまさんに謝ったけど、優しい返答でした。
 
何でなんか余裕ないんだろと思ったけど、知らない道を30オーバーでケツピタして走っているからだよ。でも車間距離を開けると途端に風の影響が。無理ー!!
 
海を横にして走りながら、波の動きとその飛沫に思わず「川みたいに流れてる!海の流れ変!」と語彙力の無さを発揮しつつ、横に流れている(様に見える)海が不思議過ぎて目が離せなかった。
 
ちょいちょい来るアップダウンと風に「しんどい、しんどい」と喚きながら次に到着したのは【観音崎公園 北門第一砲台跡】。
その場所へ行く為にはまず見た目はなかなかエグい坂を登らないといけない(^ཀ^)
距離は短いと聞いていたからダンシングで一気に登ったけど期待を裏切る事なくしんどかった。
到着したその場所は、石造りに緑の木々、そこに差し込んだ光のコントラストがとても綺麗だった。登った甲斐があった+.゚(´▽`人)゚+.゚ 
 
写真 2016-12-10 10 37 49
 
その後、しばらく海岸線沿いを走っていると景色が凄く綺麗で、それを言ったらストップしてくれたので写真をパシャリ。
 
写真 2016-12-10 10 42 06
 
海の反対側を見ると【たたら浜】という看板が見てた。ちゃんと名のある浜だったんだね。
 
そこから少し進むと、今度はくまさんのおすすめポイントへ。
そこは夏でも人が少ない場所らしい。この日は一心不乱に貝殻探しをしているお姉さんと、何やら作業としているおじいさんしかいなかった。
自転車を停めていざ写真撮影!と思ったら強風でマイ自転車がガッシャーン!!と倒れた/(^o^)\
風で良くバイクを倒すクセになぜハンドルを掛けなかったのかとその時の私に言いたい。
ま、過ぎた事なので気を取り直して写真再開。
 
写真 2016-12-10 11 01 25
 
海の色のグラデーションがとても綺麗で本当に感動した。素敵な場所を教えて下さりありがとうくまさん (*´◒`*)
 
先に進むと、カインズホームが見えていきなり街中感が出てきたと思ったら人も増えた。
浜辺でトレーニングしてる高校生と、歩道でBBQしてる人…歩道でいいの!?
ちょうどその向かいがペリー公園で、こちらにも一瞬立ち寄らせてもらう。
 
写真 2016-12-10 11 13 29
 
観光してる!!!
ツッキーも一緒♪
写真 2016-12-10 11 13 02
 
その後くらいから少しずつ空腹を感じる様になってきた。
思えば私、補給食を持って来てなかった…(*_*)
いつもはちゃんと持ち歩いてるんだけど、この日生理だったからチョコバーは止めて羊羹をと思って、チョコバー出すだけ出して羊羹入れなかった。
 
でも!なんと!かーみん君が!ブラックサンダーをくれました(⚫︎´ ꒫`⚫︎)
我が子並みに年下の男の子から申し訳ない (; ´∀` ) でもありがとう!!
おかげでバッチリ復活。やっぱりチョコ系は旨いし、早くていいね。
 
沢山見かけたローディーさんを片っ端から抜かしていくかーみん君。
風が強くて登り坂の時は「しんどい」連発してたから他のローディーさんにご挨拶どころではなかった(。-∀-)
一度、信号で別のグループとローディー渋滞になった時に、そのグループとは別方向へ進行したら、待っていたのはバス停車地獄。みんなで大いに驚いたんだけど、バス停が数百メートルごとにあって、利用客もそこそこいて進んでは停車進んでは停車を繰り返す。
そうしている時も道は地味に登っていたりするので、バスには途中でさようなら。
その後ちょい長めの坂が来て、最後までしっかり登れなくてあまりの己の貧脚さに絶望しかけた(´ノω・。)
しかけただけでしなかったのは、くまさんが後ろから「もう少し」「あとちょっと」「辛いのはここまで」と声を掛けてくれていたから。
平坦になれば速度は一気に戻って、回復する暇がないままもう一度坂が来よった (ㅍ_ㅍ)
しんどいよ、しんどい!
脚を使っちゃいそうで全然ダンシング出来なかった。成長が感じられない!!!
 
それはさておき、ご飯はもう直ぐ!と喜んでいたら、高架道を登ってきてので、海を見下ろす形になったところで、かーみん君が「あそこかな」と下を見て言った。
 
待って!!あんな下!?下りるの!?
誰だよ【まるよし食堂】がいいって言ったの!
私だよ!!!
美味しいものは険しい道の先にあるものなのね( ´ ; ω ;`)
下るのも怖かったし!お店の写真撮り忘れたし!
 
でも中トロ漬け丼は間違いなく美味でした(๑´ڡ`๑)💕
 
写真 2016-12-10 12 15 37
写真 2016-12-10 12 15 50
 
みんな半分くらい食べた辺りで、DNSしたとし君が合流するためにすぐ近くまで来ていると連絡が来ていたらしい。
まるよし食堂さん、ソフトバンクの電波は入らず圏外でした ( 。 - ∀ -)
とし君もご飯前という事で、ここで無事合流を果たす。
私達はもう食べ終わっていたけど、「ゆっくり食べていいからね。」と伝えたのに、とし君はマッハで中トロ漬け丼を食べ終えた。あまりの早さに目が点状態(๑°⌓°๑)
普段から早食いらしいけどビックリだ。前回のGSRのエンジョイカテゴリーで2位だったそう。納得。
 
出発の準備をし始めたら、自販機でくまさんとかーみん君がコーラやファンタを買っていて、つられて私もコーラ買ったけど、飲んだら大惨事。お腹が膨れてマジ苦しい。これから登るのに馬鹿かな?
 
気を取り直していざ参る!
みんなバビューンと行っちゃうよね。
私も最後はダンシングで頑張った!
 
さぁ!次はデザート!関口牧場だ
半島一周なんだから殆んど海を横に走る事になるって事を、くまさんに言われるまでちゃんと認識出来てなかった。
 
風が強いなしんどいな~🎵
海沿いだから仕方ない。海を見ながら海のメロディーで歌ったけど、海沿い外れても風強いままだった。
途中腹が冷えたのか急に下腹部に痛みが、忘れていたけど生理痛。
信号ストップした時に鎮痛剤をごくり。
 
一度海岸沿いから外れて街中を走行。
途中参加のとし君が先頭引いてくれてるんだけど速い!前半飛ばし気味できた身体にはしんどい速さ。でも登りで足引っ張っているから平坦で甘えた事速は言えない。
でももう腿がパンパン。゚( ゚^ω^゚)゚。
「アミノバイタルでも持ってくれば良かった~」
サドルバックにはお守りとして入れてるんだけど、今日はサドルバック自体付けてなかった。
 
と、その時後ろのくまさんから「ちょっとストップ」と言う声が聞こえてストップ。
どうやらコンタクトレンズが外れてしまったらしい。
ちょうど歩道が広くなっていたのでみんなで退避。視力が良いのだけが取り柄なのでコンタクトの大変さは判らないけど、なんだか大変そうに見えた。
くまさんの心配をしつつも、私は自分の腿が心配だ。
 
そう思っていたらかーみん君が「これどうぞ」とアミノ酸サプリをくれた。
初めてみたそれは【ベスパ ハイパー】というもので、たった9gなのにお値段は800円近いとセレブな一品でした
味ははちみつ味でとても美味しい。そしてビックリした事に即効性抜群だった。高いだけある
 
くまさんのコンタクトレンズも無事復活して、再出発する。
前の信号が赤になり減速し始めた時にふと左に目をやると男の子が泣きそうな顏で何やらわたわたしている。
何だろうと思って良くみてみると、男の子の前に風で転がる千円札が。落としてしまったのを拾おうとしているけど風が強くて掴めない模様。
放っておけなくて、私もわたわたした。運の良い事にその千円札はちょうど私の脚元へ来てくれたので、しっかり捕まえた!良かったd(*´ω`*)b
私や同じ車線の車は信号で停車しているけど、反対車線は動いているし、悲しい事態にならずに済んで良かった。
くまさんに「ナイスキャッチ!」とお褒め頂きましたいぇい
 
その後もちょいちょい来るしんどい坂を乗り越えて、やっと到着【関口牧場】
Twitterのフォロワーさんがここのソフトクリームを食べているのを見て、私も食べたい!と呟いたのが今回のライド発端のきっかけなので、マーロウのプリンより私はこちらが食べたかったの(*´ω`*)💕
フレーバーは2つ。一つは常にあるミルク。もう一つは3日おきにフレーバーが変わるらしい。この日はヘーゼルナッツでした。
しかもここのソフトクリーム、ミックスは上下の可能と言う事で、迷うことなく上下のミックスを頼んだ。
 
写真 2016-12-10 14 06 34
 
私はカップを選んだので、大きさがいまいち伝わらない。
 
写真 2016-12-10 14 06 59
 
コーンを選んだくまさんに写真を撮らせてもらった。
デカいねでもめっちゃ美味しい💕
12月に外でソフトクリームなんて普通じゃなかなか無いシーンだと思う。
自転車最高💕💕
 
本当に大きくて、なかなか手強かった。大きいソフトクリームって大概冷たさで舌がマヒして味覚もマヒしちゃうんだけどでも最後まで美味しかったなぁ~
全員ちゃんと完食して、また海岸線沿いを目指して出発。
風は多分追い風気味。でも強すぎて時折横から煽られたりするから本当に追い風なのか判らなくなる꒰✘Д✘◍꒱
 
そして次に到着したのは、噂の【葉山教会】
 
写真 2016-12-10 14 46 48
 
凄いとは聞いていたけど、視覚的に心臓に悪い坂だった。
かーみん君が颯爽と登っていってしまい、心折れる前に私も登り始めた。
でも、登りながら、落ち葉の広がっているその先が見えない恐怖で思わずストップ。止まる時クリート外れず転んだらどうしようとかなりビビりながらだったので、ちゃんと止まれた事にひとまずホッとした。
そうこうしているうちにとし君とくまさんが登ってきた。
でも二人ともちょうど落ち葉の広がる辺りでストップ。
私もそこまでは行こうとバイクに乗るんだけど、クリートがハマらず…4、5回試しているうちにかーみん君が下りてきてタイムアップ。
ビビッて脚着いたのがちょっと悔しい。でも下りるのも超怖かった( ˃ ⌑ ˂ഃ )
 
写真 2016-12-10 14 52 23
 
地元のつくば道は十三塚で修行積んでからまた機会があれば。
 
さあ、後はまたひたすら海岸線沿いだ!
私以外はみんな全然元気そう。体力だけが取り柄なのにこれじゃいかん。
でもしんどい!あ~平坦楽しい!うへぇぇ~登りたくない!でも楽しい!
まぁそんな感じを繰り返して遂に【由比ヶ浜】に到着。
人が沢山、ローディーも沢山!いちゃいちゃする二人組に気を取られて写真撮り忘れた!
 
「どうします?このまま進めば江の島で、こっち行けば来た道に戻ります」
江の島は2年前に一度だけ自走で来た事がある。
そして9月にブルベで目の前を通り過ぎたっけ。
 
あすく「距離はどのくらい?エグい登りある?」
くまさん「6kmくらいかな。大した登りもないよ」
かーみん君「あすくさんの体力次第」
あすく「さっき貰ったヤツのおかげで今元気!行く!」
 
てな訳で最終目的地は【江の島】に。
この後はなかなかの渋滞地獄でした(´∀`; )
でも進まない訳じゃなかったし、楽しい。気が付いたら歌歌ってた🎵
ブルベでPCだったコンビニを通り過ぎたら江の島は目の前。観光客で一杯だ。
一番奥まで行って、綺麗な景色を見ながらしばし休憩。
 
写真 2016-12-10 15 34 52
写真 2016-12-10 15 38 36
写真 2016-12-10 15 35 02
写真を撮るみんな (๑˃ٮ˂๑)♪
写真 2016-12-10 15 35 10
 
休憩するみんな(*'ー'*)
写真 2016-12-10 15 38 52
 
そこにこっそっと( *´艸`) 
写真 2016-12-10 15 39 22
 
朝は凄い綺麗な空でまさに快晴だったので、富士山が見えるかもと話していたけど、夕方近くなってからは雲がいっぱいで見えなかった、残念。
 
江の島に別れを告げて後は大船まで帰るだけ!
帰るだけなんだけど!すごい向かい風!!しんどい!!!
ホントにマジでなかなかしんどい向かい風だと言うのに、先頭のかーみん君の脚はどうなっているのか。私のサイコンは33~35行ったり来たりしているのだけど꒰✘Д✘◍꒱
2番目でドラフティングしていてもこんだけ風強いとしんどいのに、これを世間では豪脚と呼ぶのですね( ^ω^ )
信号ストップくるとホッとするよね~もう!
でもこれも楽しいって思うんだから私は幸せだわ。
そんなこんなであっという間に大船駅近くに到着。
今日一日付き合って下さった事に感謝しつつ、私はトランポなので一人お別れ。
 
思ってたよりずっと早く帰ってこれたので、家への到着予定は19時ちょうど。
途中で娘から迎えに来てコールが来て、そちらに寄り道したけど20時には帰宅。
 
後日ログを見ると確かにほぼ平坦で時々アップダウンな行程だった。
あんなにしんどかったのに!!??
念願の三浦半島一周は想像以上に楽しかった💕
かーみん君、くまさん、とし君ありがとうございました!!!
脚力無くて迷惑かけたシーンもあったので、もうちょっとレベルアップ出来たらまたどこかご一緒出来たら嬉しいです。
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/14 Wed. 15:38 [edit]

category: ロードバイク

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://cpdiem.blog.fc2.com/tb.php/28-fcfc5140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list